• ホーム
  • アフィリエイトサイトの種類について知っておこう

アフィリエイトサイトの種類について知っておこう

アフィリエイトサイトと一口に言っても、その種類は様々です。実は商品を売るためのサイトもあれば、そうではないサイトもあります。

まず、ひとつはいわゆるランキング形式のサイトです。これは特定の商品を売るためという事や、特定の商品を紹介するためのサイトという事が多いでしょう。ランキング形式のサイトは実はかなり人気があり、特定のジャンルや分野の商品に特化していたり、特定の機能の商品を比較しておすすめランキングを作って掲載します。

次に、メディアサイトです。これは特定の事に特化していたり、特定の情報を大量に掲載するという形のサイトです。その中にアフィリエイトリンクを配置したり、いろいろな商品紹介を行うことによって、沢山の商品を紹介したり、いろいろな情報と一緒に商品紹介が出来るでしょう。メディアのタイプは多くの情報が必要ですし、それらを適切に的確に見せる必要があります。ですが、サイトが知りたい情報をしっかり掲載しているようならば、リピーターが増える傾向があるでしょう。

また、最近ではブログを使うブログアフィリエイトもよく見かけます。これは自分でブログを運営し、ブログサービス上でしっかりした情報や記事をアップすることによって、ブログやブロガーとしての価値を高めます。そこでバナーリンクなどを配置したり、テキストリンクで商品を紹介することで収益を狙うというスタイルです。ブログアフィリエイトは初心者やサイト運営の知識や技術が無い人でも始められるため、比較的始める人が多いジャンルでもあります。ですが、その一方で簡単に収益になると思った人が意外と収益を狙えないためやめるケースもよく見かけます。

Web制作がしっかりできる人ならば、何らかのWebサービスを作って提供し、その近くにアフィリエイトを配置して収益を狙う人もいます。サービスについてはとくにScriptやプログラミングなどが出来る必要がありますが、そのサービスがあっていればクリック数も増えて、簡単に収益を得られます。特に広告費を狙うのであれば、バナーリンクやテキストリンクなどのアフィリエイトリンクの配置は重要です。いかにクリックしてもらうかによって、収益性も大きく変わるためです。広告費による収益を狙うのであれば、必ずしもたくさんの種類が必要だという訳ではありません。最初からしっかりとしたサイト構築をする必要はありませんので、まずは自分が始められるところから行いましょう。